ターンキーソリューションをサプライヤーやお客様に 

セルマークリサイクル部門は、もともとPacific Forest Resources 社として1984年に設立され、北米から世界中の工場へのリサイクルパルプの輸出に主眼をていました。設立から30年を超え現在では、リサイクルパルプの輸出だけではなく、北米、欧州、カリブ海地域、南米、アジアにおける支社や製造拠点のネットワークで構成される包括的サービスを提供しています。当部門は、世界中リサイクルパルププラスチック金属の購入、販売、製造、資金調達、輸送に尽力する約200名の従業員を有しています。また、世界の40を超える国々で事業を展開し、30の営業所を有しています。 

私たちは、世界30の営業所、健全な資金力、経験豊富なリサイクルチームにより、サプライヤー、お客様、物流プロバイダーの皆様に、価値を提供しています。当部門の能力を活用しサプライヤーやお客様に、ターンキーソリューションを提供することできますそのサービスを活用することで、新たな設備への資金供給、柔軟な支払条件、オフテイク契約を行い、キャッシュフロー改善を図ることができます。 

セルマークリサイクル部門
– Jimmy Derrico

Copyright CellMark AB 一般取引規則 Certifications Privacy Policy Tax Policy GDPR Rights
This site uses cookies. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies. Review our legal notice and privacy policy for more details. close